年次有給休暇

従業員は、次の個人的な理由により、有給の年次休暇を取得できます。

  • 休息
  • 保養
  • 休暇

病気やけがによる休暇は、病気休暇のページをご覧ください。

資格

VMware のすべての従業員は、在職期間に応じた年次休暇をとることができます。採用初年度は、採用月に応じて日数が決まります。

採用初年度の年次休暇日数

採用月 年次休暇
1 月~ 6 月 10 日
7 月 5 日
8 月 4 日
9 月 3 日
10 月 2 日
11 月 1 日
12 月 0 日

2 年目(VMware 入社後初めての 1 月 1 日)以降は、年 20 日の年次休暇が付与されます。

前年度の勤務日数が総勤務日数の 80% に満たない場合は、年次休暇は付与されません。次のいずれかの理由で欠勤した日数は、勤務日数に含まれません。

試用期間の場合、上記は適用されませんが、正規従業員になった段階で、試用期間として採用された日付が VMware の入社日とみなされます。

繰り越し

年 20 日の年次休暇を繰り越すことができます。繰り越した年次休暇は翌年のうちに使用する必要があります。翌年に引き継ぎ可能な日数:20日(上限)

買取

未使用の年次休暇について精算はしません。

年次休暇のスケジュール

  • 年次休暇の取得スケジュールについて、事前に上長と話し合ってください。予期しない休暇の場合は、できるだけ速やかに上長に報告してください。上長が協力し、業務要件を考慮しながら、業務負荷により年次休暇の取得が制限されることのないようにします。
  • 上長の同意を得た後、Workday [VMware ネットワークへのアクセスが必要] に年次休暇を入力してください(休暇の種類:「Vacation Time Off(年次休暇)」)。Workday [VMware ネットワークへのアクセスが必要] には休暇が時間単位で表示されます。休暇は 8 時間(1 日)または 4 時間(半日)単位で記録できます。

お問い合わせ

HR Source 
ASK HR [VMware ネットワークへのアクセスが必要]
電話:(+81) 343345602
内線電話:29200

リソース

Workday [VMware ネットワークへのアクセスが必要]