各種保障への加入と登録内容の変更

各種保障への加入

次のいずれかに該当する場合、VMware の各種保障への加入、または保障内容の変更ができます。

  • 在籍従業員の新規加入
  • 新規雇用または再雇用
  • 認定手続きを要するもの

自由加入は毎年冬に行われ、選択した内容は翌年 1 月 1 日から有効になります。選択の際、プランと変更内容を必ずご確認ください。

新規雇用者で親族の加入を希望する場合は、入社後 30 日以内にHR Source [VMware ネットワークへのアクセスが必要] に連絡し、保障内容を変更する必要があります。本人および親族の加入資格は、雇用日または状況の変更日から有効になります。

受給資格

週の通常勤務時間が 40 時間を超えるフルタイムの正規従業員は、VMware の保障プランに加入することができます。加入資格は、雇用日または状況の変更日から有効になります。法定要件に従い、保障は従業員の次の親族にも適用されます。

  • 配偶者
  • 子供
  • 両親
  • 祖父母
  • 弟/妹
  • 被保険者と 3 親等内で同一世帯の親族

扶養親族の受給資格は、その年収が 130 万円(60 歳以降は 180 万円)未満で、適用対象となる被保険者の収入の半額未満であることが条件となります。75 歳を超えると、自動的に政府管掌の高齢者介護制度の加入者となります。

年度途中の変更

認定ライフイベントに伴い、保障プランの加入や変更ができます。認定ライフイベントには、次のものが含まれます。

これらの認定ライフイベントに伴い、登録内容の変更を希望する場合は、認定ライフイベントの日付から 30 日以内にHR Source [VMware ネットワークへのアクセスが必要] に連絡してください。出産または養子縁組の場合は、その日付から 60 日以内に連絡してください。

お問い合わせ

HR Source [VMware ネットワークへのアクセスが必要]
ASK HR [VMware ネットワークへのアクセスが必要]
電話:(+81) 343345602