退職後の資産関連

受給資格

VMware のすべてのフルタイム正規従業員は、確定拠出年金制度に加入する資格があります。

VMware の拠出金額

VMware は従業員の月額基本給の 7%(月額最高 55,000 円)を拠出します。

従業員の拠出金額(マッチング拠出)

従業員は随時、任意で拠出できます。

従業員は任意で確定拠出年金制度への拠出を選択でき、 従業員と VMware の拠出金額は合わせて月額 55,000 円まで設定できます。VMware の拠出金額が 54,000 円を超える従業員は、任意の拠出はできません。

受給権

従業員による拠出:

従業員本人による任意の拠出については、即時100%の受給権を付与されます。

VMwareによる拠出:

雇用主による拠出については、勤続3年が経過した時点で100%の受給権を付与されます。ただし、60歳に達した場合、VMware拠出分のすべてについて100%の受給権を付与されます。

年金

退職金の受給は、積立金額の総額に基づき行われます。積立金額は、加入期間中の加入者による拠出金額およびその投資収益によって決まります。

加入の開始

確定拠出年金への加入は雇用開始日から始まります。

加入の終了

VMware の退社時に、会社と従業員本人が支払った拠出金額全額を取得できます。

お問い合わせ

HR Source [VMware ネットワークへのアクセスが必要]
ASK HR [VMware ネットワークへのアクセスが必要]
電話:(+81) 343345602

リソース

マッチング拠出を行う